池田町観光協会
池田町観光情報
観光スポット画像
画像クリック!
てるみん,ふ〜みん!

てるてる坊主アート展

池田町の四季の様子
観光スポット   画像につづき観光施設の詳しいご案内をしています。

■観光施設の見どころ

包美術館

A包美術館

足湯

足湯

@東京スカイツリーと同じ高さの標高地点にある「あづみ野池田クラフトパーク」は眺望が抜群な丘。
信州ふるさとが見える丘、夕日サンセットポイント100選にも選ばれている名所。
TEL.0261-62-6065

A美術館に隣接する「安曇野東山包美術館」では包む文化に触れたり、企画展も開催しています。
店内の「カフェ包」でランチやお茶をしたり、ショップも楽しんでみてはいかがでしょう。
TEL.0261-62-5078

B池田町ハーブセンター向かい側の温室ハウスでは食用ハーブから観賞用ハーブまで買うことが
できます。 育て方など困った時はスタッフに相談すると親切丁寧に教えてくれます。
TEL.0261-62-6200

C道の駅池田の「池田町ハーブセンター」ではオリジナルのグッツ他、地酒、農産物など池田町
特産がそろっています。大人気はハーブのソフトクリーム。
TEL.0261-62-6200

D池田の町立美術館「北アルプス展望美術館」では、この安曇野の風景を見たままを描いた作品の
数々を展示。年数回企画展も開催。展望と共に芸術観賞してみて。
TEL.0261-62-6600

E童謡「てるてる坊主」の作者浅原六朗先生は池田町の出身。てるてる坊主の館では全国から
寄せられた手作りのてるてる坊主が飾られています。
TEL.0261-62-5659

F旅の途中にはリラックス効果抜群のハーブの足湯を愉しんでみてはいかがでしょう。(4月〜10月)
TEL.0261-62-6200

G池田の町から車で10分ほど行くと水彩画で描かれた「安曇野ちひろ美術館」(松川村)があります。
優しい描写の絵がたくさん展示されているので、ゆっくりと観賞できます。
TEL.0261-62-0772

■自然の見どころ情報

●春は桜の並木路から山桜までお花のスポットが満載。

●初夏はカモミール(広津カミツレの里・夢農場・ハーブセンター)、ラベンダー(夢農場・ハーブセンター)と夏の花が町内を彩ります。

●谷と谷をつないでいる伝説の登波離橋や土柱のままこ落としなど池田町ならではの景色を見ることができます。

●晩年画家山下大五郎氏が描いた景色は今も残るあづみ野池田町の風景の象徴です。

■古代を思わせる寺院

浄念寺

浄念寺

観光スポットの地図はこちらのパンフレット17Pをご覧ください。 →クリック地図
『美しい村連合』に加盟している池田町。
北アルプスの眺望と奥ゆきのある田園風景が美しい町です。
池田町にゆかりのある画家の作品を展示している「北アルプス展望美術館」、桜、カモミール、ラベンダー、七色大カエデと四季の風景が心をリラックスしてくれます。